ビジネス

レオンというオンラインサロンについて解説!ダイヤモンドライフの隠れ蓑?!

2024年3月14日

今回取り上げるのは、レオンという団体とそのオンラインサロンについてです

取り上げるに至った経緯は、私の友人がこのレオンというオンラインサロンに勧誘されたということで、情報を提供してくれました

皆様にも”注意喚起”ということで、知っていただければいいなと思います

このレオンは確定ではないのですが、おそらくダイヤモンドライフというネットワークビジネスの会社が後ろに隠れているパターンだと思います

なぜそう感じたのかは最後まで読んで頂けたらわかるかと思います。

このブログでは 「MLM企業と、ちょっと(?)問題のある副業」 について独自の見解で解説するというコンセプトの元に発信しております。

もし今、

  • 「副業で困っている・・」
  • 「集客ってどうしたらいい?」
  • 「返金の相談ってできるの?」

という方は、公式LINEからお気軽にお問い合わせください!

ネットワークビジネスで10年以上も赤字で借金まで抱えた地獄から這い上がってきた僕だからこそ、きっとあなたの悩みに寄り添えるはずです。

きみちゃんの赤裸々!ネットワークビジネス時代については知りたいこちらから↓

【プロローグ】ネットワークビジネスの借金地獄から這い上がった男のストーリー

初めまして!きみちゃんです。 当ブログにアクセスしていただきありがとうございます!   夫婦2人で大阪に住んでいる37歳です。 「顔以外は男前であれ!」が座右の銘。   ネットワー ...

続きを見る

無料相談や無料コンサルもしておりますので、何かお役に立てることやお力になれることが見つかるかもしれません!

もちろん勧誘は一切ありません(笑)

ですので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください^^

\ 相談はもちろん無料! /

レオンというオンラインサロンの概要

まず、私の友人を勧誘してきた方ですが、40代〜50代ぐらいだと思われる女性です
お話を聞いていて、悪い人ではなさそうな印象を持ちました

アップラインに言われたことを、そのまま疑いもせずに真面目にやっている感じでした

参加して2年ほどだそうです
元々はダイエットのネットワークビジネスに参加していたがうまくいかず、 今はDMを不特定多数に送って勧誘をしているという、よくあるパターンです

この方が言うには、サロンの概要は次のようなことでした。

学べること

・レオンの代表は女性
・20代の頃に独立「ドリ活」(ドリーム活動の略でしょうか?)開設

《ドリ活とは》

  • 「夢をシェアして叶えられる」
  • 「集客の根本を教えてくれる」
  • 「心のケア」
  • 「人と繋がるとは」
  • 「自分が整うとは」

などを教えてくれる素晴らしいサロンだそうです

なんだかぼやっとしていませんか?

ぼやっとしていて、抽象的で具体性がなく結局何が学べるの?
と感じませんか?

こういう説明の仕方はよくあることです
ここでの注意点は

  • どんなことが学べ
  • どんなスキルが身につくか
  • どう生かせるのか

理論的/ロジカルに説明できている必要があると思います
説明できていない=何にもない
という可能性があります

しっかりとしたものを持っているところは、それを明確に説明して提示することができます
よくある自己啓発や成功哲学のおかしなサロン、変なコミュニティをしている人たちがよく言うセリフだと思います

「集客の根本」とは?

このレオンの説明会には、新規の方が毎回50人ぐらい参加しているそうですが、この数字もサクラを使えば何とでもなることですから本当かどうか分かりません

「集客の根本」を教えるとありましたがその内容は...

コンセプト
『InstagramなどのSNSを当てにしなくても集客できるようになろう』

でもやり方は、インスタでDMを送っているのです
非常に謎です、インスタを当てにしていませんか?
SNSを当てにしてないですか?
「集客の根本」はどこに行ったんだろう?という話です

この方は

「自分は何もやっていない、そういった活動自体はやっていない、ただそういった新規の方を説明会や上の人たちに繋いでいるだけ」

と言ったそうです

「それに何のメリットがあるんですか?」
「どうやってお金に変えていくんですか?」
と私の友人が質問をしたところ

ここで出てきました!なんと
レオンの代表という方がネットワークビジネスの社長とタッグを組んでいるとのことです
(よくある言い方です)

オンラインサロンの仕組み

このレオンのオンラインサロンには毎月サブスク/会費がかかるのですが、そのお金の部分はネットワークビジネスの会社に全部任せているという、よく分からない仕組みです

・月々の会費:タッグを組んでいるネットワークの会社の商品を毎月購入
・その商品を売る必要はありません
会費払っているけどおまけで商品が届くという仕組み...
(本当に訳が分からない話で、何を言ってるんだろう?)

問題点

問題点がありますので、解説していきます。

ブラインド勧誘

結局のところは、このサロンを入り口にしてネットワークビジネスに繋がっているブラインド勧誘のパターンだということです

説明会が前半後半の2部制になっています

きっと、その説明会の前半でさっき言ったようなサロンのこと、コンセプト、どんなことが学べる、などをぼやっと喋って、後半にネットワークビジネスの説明をするのでしょう

この方は一度もそのネットワークビジネスの詳細について話していません

説明会の参加を促してはいますが…

いざ説明会が始まったらネットワークビジネスの話だった…

これは立派なブラインド勧誘、身分提示も目的提示もしていませんのでアウトになります

ダイヤモンドライフの隠れ蓑?

やり方についての説明もありました、1人でやらなくていいそうです
(これもよく言われることです)
このサロンはレオンが仕組みになっているので、誰かに繋げたら説明会などに案内してくれる
(ネットワークビジネスそのまんまじゃないですか)

知らないうちに働いていることになります
(知らないうちに法律違反で加害者に)

家事とか育児をしていても、上の方が手伝ってくれるので皆さんが繋いた新規の方がレオンの会員になって、ネットワークの会社から報酬が入る仕組みだということです
(だからネットワークビジネスなんです、完全に)

「手取り足取りフォローもしてくれます、オンラインサロンを口コミするだけです」
「ネットワークはおまけとしてついているだけだ」
とも言っていました

いやいやそうではなく、 ネットワークビジネスがメインで、レオンがその隠れ蓑です

「レオンだけは他とは違うんです」
と他と同じセリフを言ってしまっているという始末です

「うちだけは違うんです」に注意

「うちだけは違うんです」
と言ってしまうのは、情報弱者です
このセリフは使わない方が賢明です

養分体質で、いろんなものに騙され、なのに勉強することもなく、そのままの状況を続けている方の証しになるセリフです

賢い方は、今ある状況に対して常に疑いを持っています
俯瞰で見る習慣があります

「本当にこれは正しいことだろうか」
「自分が関わっているこれは本当に正解だろうか」

「間違えているかもしれない」
と考えられる人は賢いし、基本的に引っかかることがありません

本当の集客とは何か?

さきほどの「集客の根本」の話も、
「DMはやっぱり数を打つしかないです、チラシ配りと同じです」
と言っていました

結局そういうことをしないといけない、面倒くさいことをしないといけない

その中でもインスタは返信の確率が非常に高いそうです、その統計データなんも出しているそうです

インスタを当てにしなくても、とは言うものの、インスタを頼りにしている/当てにしていますね

私の友人が、
「集客というのは相手から連絡が来たり、問い合わせが来ることなんじゃないでしょうか?」
と質問していたんです

この人は
「いや向こうから来るのはどうなんでしょうね」
「そんな都合のいいことはないと思います」
と答えていました

これは 集客を全く理解してない証拠じゃないですか

「そんな都合のいいことはない、そんなことが起きるわけがない」
と思っているんです

つまり、集客=勧誘

こっちから数を送って、そこで返ってきた人がいればそれが集客だという認識を持っているんです
この方は続けていて成果が出ているらしいです
(成果出てないとは言えないですからね)

最後に言っていました
「以前は引き寄せとかいろんなことを学んでたんですが、結局うまくいかなくて、そんな時にレオンに出会ったんです」

どこの会社でも使うこういうマイストーリーを話されていて

「説明会よかったら参加してくださいね」
と何度も何度も言っていました

まとめ

結局は養分にされ続けてきて赤字が続いている方だと思うのです
僕は、この人も被害者だと考えます

話し方も真面目だと感じましたし、教えられたことをそのまま素直に実行している
知識が乏しいというだけであって、気の毒だと思います

悪いのは、こういう人たちを養分にしているアップライン/仕掛けている側の人たちだと思うので、救える人は救っていきたいですし、力にもなりたいと思います

心の中ではやりたくないと思ってると思うんです

「DMなんか送りたくない、勧誘なんかもしたくない」
「本業もあるし、家事/育児もあるし、ストレスにもなるし」
「そんな中なぜこんなことをやっているんだろう」
「でもお金も払ってしまったし、最低でも元を取れるまでは頑張ろう」

みたいに考えているのでしょう…
これ サンクコスト効果って言うんです

「お金を使って、時間を使ったから元を取らないともったいない」
深みにはまってしまうパターンです

ブログを読んでいただいている皆様の中にもそんな方がいるのではないかと思います

私も過去にネットワークビジネスを経験したのです
その時がまさにそうでした

最高タイトルをとって、権利収入にはならずに赤字になってしまった…
「でもものすごい労力を使ったから絶対に元以上は取りたい」
と7、8年以上も続けて、赤字は膨らんでいく一方だったんです

最後になりますが、今まさに悩んでいらっしゃるとか、しんどい思いをされている方が多いと思います

是非、ビジネスの集客のこともそうですし、いろんなご相談に乗ることが出来ると思います
興味のある方、関心のある方は、概要欄の公式LINEからお問い合わせください

多くの方とお話ししたいと心より思っています
お問い合わせをお待ちしております

きみちゃん公式LINE

公式LINEではご相談を受け付けております!

  ・MLMでうまくいっていない

・どんな副業を選んだらいいかわからない

  など副業でお悩みのある方は是非ご相談ください。

 

\ 相談はもちろん無料! /

 

-ビジネス